メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

恵方巻

オリーブ、まるごと うまいもん実行委、植栽110周年迎え使用 恵方ロールも発表 /香川

2019年の「さぬきまるごと恵方巻」(右)と「さぬき恵方ロール」=香川県庁で、岩崎邦宏撮影

 県や飲食団体などでつくる「さぬきうまいもんプロジェクト実行委員会」は10日、県産食材で作った今年の「さぬきまるごと恵方巻」と洋菓子の「さぬき恵方ロール」を発表した。小豆島で昨年4月にオリーブ植栽110周年を迎えたことから、恵方巻にはオリーブを使用。節分に合わせて食べてもらい、県産品のPRにつなげたい考えだ。

 恵方巻、恵方ロールとも七福神にちなみ、7種類の県産食材を使う。恵方巻は2013年、恵方ロールは17…

この記事は有料記事です。

残り322文字(全文527文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  2. 高2男子に切りつけ、強盗殺人未遂容疑で中国籍の男逮捕 埼玉・蕨

  3. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  4. 途上国の問題を体験・共感して 「すごく恥ずかしい」シースルートイレが登場

  5. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです