メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

トランプ氏弾劾に注力 民主支持の富豪、大統領選出馬見送り

 【ワシントン共同】来年の米大統領選への出馬に意欲を見せていた民主党支持者の富豪トム・ステイヤー氏(61)は9日、立候補を見送り、私財から4000万ドル(約43億円)を投じてトランプ大統領の弾劾を実現する活動に注力すると表明した。環境活動家としても知られるステイヤー氏は、トランプ政権発足後、テレビ広告などでトランプ氏を非難し、議会での弾劾訴追を呼び掛ける運動を展開。これまでに5000万ドルを費やしたとされる。

 ステイヤー氏は9日、中西部アイオワ州で記者会見し、出馬見送りを明らかにした上で「無法で危険な大統領…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文520文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです