メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ米大統領

壁建設、民主と物別れ 非常事態宣言も

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は9日、メキシコ国境の壁建設を巡り対立する議会民主党指導部と協議したが、物別れに終わった。建設を進めたいトランプ氏と反対する民主党が折り合えなかった。民主党のシューマー上院院内総務によると、トランプ氏は「時間の無駄だ」と語り、短時間で協議を切り上げ、席を立った。

 壁建設費用を盛り込むかどうかの対立で予算が成立しないことに伴う政府機関の一部閉鎖は、9日で19日目を迎え、過去最長の21日に近づいた。

 トランプ氏は9日、協議を途中退席した直後、壁がなければ国境警備が成り立たないとツイッターに書き込ん…

この記事は有料記事です。

残り434文字(全文701文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 堀江「相手が強くてかなわなかった」 ラグビーW杯 日本4強ならず

  4. 「日本はこれから強くなる」リーチ主将 ラグビーW杯 日本4強ならず

  5. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです