メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・ライフスタイル

認知症の行方不明調査 家族の6割経験 初期で介護軽い時期に

早期発見のカギ、特徴の事前登録制度

 公益社団法人「認知症の人と家族の会」(本部・京都市)は昨年12月、行方不明になった認知症の人について調査した結果を発表した。

 認知症が原因で、1人で外に出たまま行方が分からなくなる人が多いため、実態を調べた。2018年1~2月、47都道府県にある同会の支部を通じて549人の介護家族らから回答を得た。

 その結果、認知症の人が行方不明となり、捜索して見つかったケースは全体の56%に上った。行方が分から…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  3. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故
  4. 都構想に反対なら公明に対抗馬も
  5. 維新が兵庫で勢力拡大 大阪の勢い取り込み 県内市議選、18人中17人当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです