メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まんぷく

美人画モデルはゲス極ほな・いこか 奈保美登場に「何か起こるフラグ?」「克子姉ちゃんピンチ!」

NHK連続テレビ小説「まんぷく」に出演したさとうほなみさん (C)NHK

 女優の安藤サクラさんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「まんぷく」の第84回が11日に放送され、4人組バンド「ゲスの極み乙女。」のドラマー“ほな・いこか”として知られる女優のさとうほなみさんが登場。克子(松下奈緒さん)の夫・忠彦(要潤さん)の美人画モデル・花村奈保美役で、「ほないこかちゃんが朝ドラに!」「ほないこかきたーー!!」「朝ドラにほな・いこか! 美しいいい!!」とファンを喜ばせた。

 この日は、奈保美の登場に克子が珍しく動揺する姿が描かれ、視聴者からは「え、何これ波乱!?」「なんか克子姉ちゃんの所に何か起こるフラグ?」「忠彦さんが何をしても平気と言ってた克子姉ちゃんピンチ!」と心配する声も。また忠彦に対して「忠彦さん、美人画なら何で克子姉ちゃん描かないの?」「克子姉さんを差し置いて美人画だって」「美人画なら妻の克子姉ちゃんをモデルにしろ!」といった抗議の声が上がっていた。

 「まんぷく」は、99作目の朝ドラで、大阪放送局制作としては42作目。インスタントラーメンをこの世に生み出した実業家、安藤百福(ももふく)さんとその妻、仁子(まさこ)さんの半生がモデルのドラマ。

 11日の第84回では、萬平(長谷川博己さん)の話を聞いて、神部(瀬戸康史さん)も万能調理器の開発を手伝うことに。福子(安藤さん)は、神部とタカ(岸井ゆきのさん)の結婚生活を邪魔しないかと心配する。萬平に相談するも、完成間近の万能調理器のことで頭がいっぱいの様子。一方、信用組合に資金援助する銀行から、万能調理器を開発する町工場を含む今後の融資を打ち切るという話が来て……という展開だった。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  2. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
  3. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ
  4. 駅弁「かにめし」車内販売終了へ 鉄道ファンから惜しむ声
  5. 三重の国道交差点で警察官死亡 ひき逃げか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです