メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スマブラSP

ダブルミリオンの大ヒット スイッチ本体も絶好調 18年12月ゲーム販売

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」のゲーム画面

 ゲーム誌「ファミ通」を発行するGzブレインが発表した2018年12月(11月26日~12月30日、5週間)のゲーム販売ランキングによると、ソフト部門では「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」(任天堂、ニンテンドースイッチ)が約236万本と発売4週間でダブルミリオンを超える大ヒットとなった。

 2位は「ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go!イーブイ」(ポケモン、スイッチ)の約43万本、3位は「スーパー マリオパーティ」(任天堂、スイッチ)の約42万本。スイッチのゲームがトップ3を独占した。

 4位は「JUDGE EYES:死神の遺言」(セガゲームス、PS4)の約22万本、5位は「GOD EATER(ゴッドイーター) 3」(バンダイナムコエンターテインメント、PS4)の約17万本だった。

 ハード部門では、ニンテンドースイッチが10カ月連続の首位となる約116万台を販売。絶好調で推移し、累計販売数は約689万台となった。2位はPS4の約32万台だった。

(C)2018 Nintendo Original Game: (C)Nintendo / HAL Laboratory, Inc. Characters:(C)Nintendo / HAL Laboratory, Inc. / Pokemon. / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. / SHIGESATO ITOI / APE inc. / INTELLIGENT SYSTEMS / Konami Digital Entertainment / SEGA / CAPCOM CO., LTD. / BANDAI NAMCO Entertainment Inc. / MONOLITHSOFT / CAPCOM U.S.A., INC. / SQUARE ENIX CO., LTD.

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  2. はやぶさ2試料採取の意義とは 新たな太陽系のなぞを探る「0.1グラム」
  3. ボクシング 福岡連盟、山根氏一声で除名解除 「女性に暴力」処分監督
  4. はやぶさ2 「着陸成功に自信」 難敵リュウグウ「攻略法」はどう編み出したのか
  5. はやぶさ2 まもなく着陸「探査機すべて問題なし」JAXA最終判断

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです