メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

馬毛島買収で防衛省と地権者が確認書 今年度中の契約締結へ

 菅義偉官房長官は11日の記者会見で、政府が米空母艦載機の陸上離着陸訓練(FCLP)の移転候補地としている鹿児島県西之表市の「馬毛島(まげしま)」について、防衛省と地権者が2018年度内の売買契約締結に向けた確認書を交わしたことを明らかにした。買収額は約160億円となる見通しで、防衛省は今年度中に島の引き渡しを実現させる方針。近く県など関係自治体に説明する。

 FCLPは現在、暫定的に東京都・硫黄島で実施されているが、悪天候の影響を受けやすいことや艦載機部隊…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 都構想再び堺が浮上 将来的に再編意向
  4. みんなのごみ 廃品回収 紛れる違法業者
  5. 暴行容疑 「ごみ屋敷」片付け女性に激高 61歳住人逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです