ゴーン前会長追起訴 自動車業界や社会に与えた影響とは

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
森永卓郎氏
森永卓郎氏

 日産自動車のカルロス・ゴーン前会長に対する捜査が節目を迎えた。前会長が日産に果たした役割と今後に与える影響を2人に評価してもらった。

コストカットで人々は幸せか

 経済アナリストの森永卓郎さんの話 日産の経営再建にメドが立った時点でゴーン前会長の役割は終わっていた。前会長が進めた収支改善策の大半は「コストカット」であり、その効果はトップ就任から5年で出尽くしていたからだ。その後もズルズルとゴーン体制を続けたひずみが、今回とうとう噴き出したのだと思う。日産を再生させたと言っても、切り捨てられた下請け企業や工場が撤退した自治体の苦境はいまなお続いており、あま…

この記事は有料記事です。

残り419文字(全文698文字)

あわせて読みたい

ニュース特集