メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地面師リーダー格を逮捕 フィリピンから強制送還 警視庁

 大手住宅メーカー「積水ハウス」が東京・西五反田の土地取引を巡り約63億円をだまし取られた事件で、警視庁捜査2課は11日、フィリピンから強制送還された住所・職業不詳、カミンスカス(旧姓・小山)操容疑者(59)を偽造有印私文書行使などの疑いで逮捕した。同課は地面師グループのリーダー格の一人とみており、事件での逮捕者は17人目。

 逮捕容疑は2017年6月、品川区西五反田の旅館跡地の所有者になりすまし、所有権を無断で移転させよう…

この記事は有料記事です。

残り343文字(全文556文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  2. 博多駅前に倒れている女性、搬送先病院で死亡確認 マンションから転落か
  3. 「イージス引き受けないのは非国民との批判、県内外から」秋田の佐竹知事が明らかに
  4. 小6の11歳長男をトンカチで殴る 38歳母を殺人未遂容疑で逮捕 埼玉
  5. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです