メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

引退の楢崎 川口追い続け「彼がいなければこんなに長くプレーできなかった」 一問一答

引退会見をする楢崎正剛選手=名古屋市西区で2019年1月11日、大西岳彦撮影
引退会見をする楢崎正剛選手=名古屋市西区で2019年1月11日、大西岳彦撮影

 記者会見での楢崎との主な一問一答は次の通り。

 ――川口能活、小笠原満男、中沢佑二と同じ時期にピッチに別れを告げる。

 ◆やめるタイミングが近くなるのは必然。川口選手の引退セレモニーにサプライズで出て、続けてくれと言われたときは心の中に響いて悩んだ。

 ――川口の存在は。

 ◆常に追いかける立場で見本としてとらえていて、憧れでもあった。彼がいなければこんなに長くプレーできなかった。僕にも特別な存在。

 ――技術へのこだわりは。

 ◆捕れないボールを捕ろうとするより確実なものを確実にセーブする。それを基本としてプレーしていた。

 ――理想に近づけた試合はあったか。

 ◆ないからずっとやっていた。活躍できた試合は何試合かあるが、本当に満足した試合はなかった。

 ――消滅した横浜フリューゲルスへの思いは。

 ◆撤回に向けて活動もしたが選手は無力だと感じた。二度とあってほしくないし、忘れてはいけない出来事。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. パワハラで課長を停職3カ月 被害の部下3カ月休職 埼玉・嵐山町
  2. コンビニで成人誌取り扱い中止 8月末からセブン、ローソンで
  3. 小室圭さん、母の元婚約者男性との「金銭問題は解決済み」と公表へ
  4. 北海道のベトナム人実習生21人解雇の恐れ 愛知の青果卸売会社
  5. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです