メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校総体Vの作新学院ボクシング部で不適切指導 監督が部員に暴言、長時間正座も

 作新学院高(宇都宮市)は11日に記者会見を開き、同校ボクシング部の川島弘行監督(43)らが部員に暴言を浴びせたり、長時間正座させたりする不適切な指導があったと発表した。部員に暴行をしたという情報も寄せられており、同校は調査委員会を設置して事実関係を調べる。

 同校などによると、川島監督やコーチとして指導している父親の前監督(…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文409文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  2. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

  3. 下関署の女性巡査が福岡の風俗店でバイト 減給処分受け依願退職

  4. 「失念していた」新幹線駅トイレに拳銃置き忘れの女性巡査長 兵庫県警

  5. 新潟県警 寝坊し高速で175キロ 女性警官を書類送検

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです