メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

社会 国の調査「勤労統計」に誤り

 厚生労働省こうせいろうどうしょうおこなう「毎月まいつき勤労きんろう統計とうけい」という調査ちょうさが、あやまった方法ほうほう実施じっしされていたことがかりました。従業員じゅうぎょういん500にん以上いじょう事業所じぎょうしょすべ調査ちょうさしますが、東京都内とうきょうとないやく1400事業じぎょうしょのうち500ほどしか調しらべていませんでした。あやまった調査ちょうさは2004ねんからつづいていました。

     毎月まいつき勤労きんろう統計とうけいは、はたらいているひと賃金ちんぎん労働時間ろうどうじかん変化へんか調しらべたデータです。くに基幹きかん統計とうけいひとつで、くに経済けいざい規模きぼしめ国内こくない総生産そうせいさん(GDP)の算出さんしゅつなどにも使つかわれています。

     しつぎょうしたひときゅうするおかね雇用保険こようほけん失業しつぎょうきゅうきん)などをめるときにももちいられ、政府せいふすくなくはらったひとへの対応たいおうすうおくえんかそれじょうのおかね必要ひつようになりそうです。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
    2. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手
    3. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
    4. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り
    5. 初出場の筑陽学園がセンバツ初勝利 福知山成美との競り合い制す

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです