メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹下日出夫のズバッと

京都11R・日経新春杯/ニューイヤーS (日曜競馬)

飛躍期待、グローリーヴェイズ

 【日経新春杯】4歳馬グローリーヴェイズが飛躍する。2走前の佐渡Sを1分56秒6という破格の時計で快勝。開催初日だったとはいえ、同開催の新潟記念より0秒9も速かった。その記録の優秀さを続く菊花賞5着で証明。大外18番枠からでペースはスロー。外々を回されるロスもありながら、メンバー中最速の上がりで5着に食い込んだ。後に有馬記念を制したブラストワンピース(4着)とは半馬身差だった。力量は強い4歳世代のトップクラスとほぼ同じと見ていいだろう。G2を力でもぎとる。

 相手はムイトオブリガード。昨年、小倉の芝2600メートルをレコード勝ち。青嵐賞を同日のダービーより…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです