リニア中央新幹線

クスノキと緑地保存を 市民団体が要望 新駅予定地 相模原 /神奈川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 リニア中央新幹線途中駅「神奈川県駅」(仮称)の設置に伴う県立相原高校(相模原市緑区橋本)の移転問題で、市民グループ「橋本の緑と安心を守る会」は11日、同校のシンボルであるクスノキと緑地空間の保存を求める要望書を県と同市に出した。

 リニア新幹線事業主体のJR東海は今年4月以降に同校敷地約10ヘクタールを利用して新駅の建設に着手する予定。同校は今年3月いっぱいで現在地から約1・5キロ離れた緑区橋本台の元職業訓練大学校跡…

この記事は有料記事です。

残り316文字(全文526文字)

あわせて読みたい

注目の特集