メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鏡開き

無病息災願い 新潟・白山神社で伝統行事 /新潟

 正月に供えた鏡餅を食べ、一年の無病息災を願う鏡開きが11日、新潟市中央区一番堀通町の白山神社で行われた。

 小林慶直祢宜(ねぎ)ら神職たちが、本殿に供えられていた重さ約15キロ、上段直径29センチ、下段直径35センチの大型鏡餅を木づちでたたいて細かく砕いた。

 武士の「切腹」をイメージさせる刃物は用い…

この記事は有料記事です。

残り164文字(全文314文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  2. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

  3. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  4. 即位の礼 海外も高い関心 中韓で生中継 韓国「憲法」「平和」に注目 即位礼で

  5. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです