メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特殊詐欺

昨年140件 被害額、大幅増の3.5億円 /長野

 県警生活安全企画課などは2018年の特殊詐欺の発生件数のまとめを発表した。前年比82件減の140件で、被害額は同約8127万円増の約3億5830万円。1人あたり被害額は約255万円で、17年の約124万円の2倍以上となった。

 内訳は架空請求が67件▽オレオレ詐欺が57件▽融資保証金詐欺が9件--など。年代別の被害者数は80代が37人で最も多く、次いで60代が26人、70代が24人だった。

 発生件数が減少したにもかかわらず、被害額は大幅に増加した。1人の被害者が繰り返しだまし取られるケー…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  2. 飛び交う「ええかげんにせえや」 大阪都構想の法定協が大混乱
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. SNSにも動画 背景に「カワウソブーム」 警視庁2容疑者逮捕
  5. 特集ワイド 「アベ政治ノー」訴え続ける 木内みどりさん 「言うべきこと」萎縮無用

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです