メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

点訳パンフ

「花の寺」に 久美浜高生5人が作製 京丹後・如意寺 /京都

点訳した如意寺のパンフレットを贈る沖野修平さん(左から2人目)ら=京都府京丹後市久美浜町で、塩田敏夫撮影

 京丹後市の久美浜高生が11日、視覚障害者が訪れた際に使用してもらうおうと、地元の如意寺に点訳した寺のパンフレットを贈った。福祉系列3年の沖野修平さん(18)ら5人の生徒たちが地域のために役立ちたいと4カ月がかりで完成させた労作だ。

 沖野さんたちは「手話・点字」の授業を選択し、昨年9月から1字ずつ根気よく点訳に取り組ん…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 国民民主党、自由党と合併で正式合意 自由は解散

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです