メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

強小11年ガイナーレ

サッカー 新監督に高木理己氏 知事に優勝、J2昇格誓う /鳥取

 サッカーJ3・ガイナーレ鳥取を運営するSC鳥取の塚野真樹社長と岡野雅行GMが11日、県庁を訪れ、新監督に、U18監督の高木理己(りき)氏(40)が就任することを平井伸治知事に報告。今季の優勝とJ2昇格を誓った。

 昨季は、J3で3位の成績。シーズン途中に森岡隆三氏の解任を受け就任した須藤大輔監督も「家庭の事情」を理由に退任、後任選びが難航していた。

 高木氏は、千葉県出身。帝京大卒業後、母校の市立船橋高コーチや湘南ベルマーレのヘッドコーチなどを歴任…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文545文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  2. チュート徳井さん設立の会社、1億2000万円申告漏れ 東京国税局が指摘

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

  5. 28年ぶり クロネコとシロネコを一新 ヤマトHD100周年で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです