メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2019

勤労統計 厚労省、疑念抱かず ずさん調査、慢性化

毎月勤労統計の不適切調査について記者会見に臨む根本匠厚労相=東京都千代田区で11日午後0時2分、宮間俊樹撮影

 厚生労働省が公表する「毎月勤労統計」の一部調査で不適切な手法が取られていた問題は、雇用保険や労災保険といった国民に身近なセーフティーネットに影響を及ぼし、過少給付対象者が延べ2000万人に達する事態になった。政府への信頼も大きく損ない、28日に召集される予定の通常国会での予算案審議にも影響しそうだ。

 「今般の事案の原因を明らかにするとともに、厚生労働省として統計に関する姿勢を正していく」。11日の…

この記事は有料記事です。

残り1923文字(全文2124文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです