メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

「コトノハ」アナ21人朗読 大阪・豊中で3月3日、きょうチケット発売

[PR]

 <ふれ愛・インフォメーション 毎日新聞社の催し・お知らせ>

     MBSアナウンサーによる朗読イベント「コトノハ ものがたりの世界2019」(昼夜2公演)を3月3日、大阪・豊中市立文化芸術センターで開催します。

     今回で初演から30回目を迎える人気イベント。絵本作家の長谷川義史さんが昼・夜公演ともゲスト出演し、総勢21人のアナウンサーの「言の葉(コトノハ)」とともに心温まるひとときを演出します。昼公演は、10万部を超えるベストセラーで実写映画にもなった楠章子さんの「ばあばは、だいじょうぶ」など5作品。夜公演は、昨年亡くなった漫画家・さくらももこさんのエッセー「まる子だった」から「休みたがり屋」など5作品。

     チケットは1月12日から一般販売します(昼・夜公演とも全席指定)=写真はポスターの原画((C)長谷川義史)。

     <日時>3月3日(日)。昼公演=13時開演▽夜公演=17時半開演<会場>豊中市立文化芸術センター大ホール(大阪府豊中市曽根東町3、阪急曽根駅から徒歩約5分)<入場料>昼公演=大人1800円、子ども(4歳以上中学生まで)500円▽夜公演=大人、子どもとも1800円。夜公演の未就学児入場はご遠慮ください<チケット販売所>チケットぴあ(Pコード491-127)、ローソンチケット(Lコード53855)など主要プレイガイド<問い合わせ>「コトノハ」公演事務局(06・6485・8380=10~18時)

     主催 MBS▽後援 毎日新聞社

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

    2. 3分でわかる政治の基礎知識 眞子さま、佳子さまは… 配偶者や子どもも皇族?女性宮家

    3. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

    4. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

    5. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです