メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

陸上

日清食品、駅伝撤退 成績低迷で陸上部を縮小

 全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)で優勝2回の実績を持つ日清食品グループは11日、陸上部の活動を大幅に縮小し、駅伝から撤退すると発表した。最近の成績低迷を主な理由としている。マラソンを中心とした個人種目で五輪などを目指す選手の支援は継続する方針。

 実業団陸上界では、昨年までニューイヤー駅伝で4年連続入賞していたDeNAも昨秋に駅伝からの撤退を表明。2020年東京五輪を前に、個人への強化に絞るチームが相次い…

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文520文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 大会期間中に天然芝全面張り替え 福岡のスタジアム 激しいプレーで想定以上に傷み

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです