メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

乾燥メロン商品化 道の駅の名物に 栃木・那須塩原

「宙飛ぶメロン乾燥果実」を発表する島倉広彰さん(右)と秋山のぞみさん=栃木県那須塩原市で

 栃木県那須塩原市の道の駅「湯の香しおばら」を運営する「アグリパル塩原会」(君島圭一会長)は、同道の駅に設置したビニールハウスで栽培したメロンを乾燥させた新商品「宙(そら)飛ぶメロン乾燥果実」を開発し、今月から同道の駅の喫茶・土産品コーナーで販売を始めた。砂糖などを加えず、メロン天然の甘みを凝縮した一品で、評判を呼んでいる。

 同会は昨年から道の駅の敷地内にハウスを設けてメロンを水耕栽培し、乾燥果実にすることを検討。地元でド…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕
  5. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです