メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都心で初雪 平年より9日遅く

小雪が舞うなか、街を歩く買い物客ら=JR新宿駅前で2019年1月12日午前11時37分、長谷川直亮撮影
雪の降るなか、コートを着て歩く女性=東京都世田谷区で2019年1月12日午前11時26分、渡部直樹撮影

 12日午前10時40分ごろ、東京都心で初雪が降った。気象庁によると、平年より9日、昨冬より12日遅い。関東南部に気圧の谷があり、雨雲が広がったため。この日の都心の最低気温は2.7度(午前1時26分)だった。

 13日午前6時までの24時間の予想降雪量は多い所で神奈川県西部の山地8センチ、甲信5センチ、多摩や秩父地方3センチ、関東北部の山沿い3センチ、関東の平野部1センチ。【森健太郎】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  2. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  3. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され
  4. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです