メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都営バスが電柱衝突、6人けが 王子駅北東1.5キロ

事故を起こした都営バス=写真家の篠塚香織さん提供

 12日午前9時半ごろ、東京都北区豊島の都営バス「豊島3丁目」停留所付近で、都営バスが対向車線の路肩にある電柱に衝突した。東京消防庁によると、6人がけがをし、このうち4人が搬送されたが、命に別条はないとみられる。警視庁王子署が経緯を調べている。

 都交通局によると、バスはJR王子駅発の豊島5丁目団地行き。バスが対向車線にはみ出し、電柱に正面からぶつかったとみられる。車内には乗客数人がいたとみられる。運転手の男性もけがをしているという。

 現場は片側1車線の直線で、王子駅から北東に約1.5キロ。【森健太郎】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女子中学生を脅迫容疑、31歳男逮捕 警視庁
  2. 米国 超音速兵器に危機感 中露優勢、迎撃難易度高く
  3. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  4. 韓国の無礼発言は「不適切で遺憾」 統合幕僚長が異例の批判
  5. 勤労統計の資料を廃棄 厚労省04~11年分、再集計は困難

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです