メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はや2くん質問箱

リュウグウの接地点に砂状の粒子はある?

 Q 探査機が接地(着地)する際の質問です。小惑星リュウグウの接地点付近には、小さな質量の砂状の粒子などはあるのでしょうか。もし存在すれば、はやぶさ2を地面に接地させる際、噴射などで微粒子が飛散してセンサーや太陽電池パネル、光学カメラレンズなどに影響を与えるのでは?(ストーク21・68歳)

     A どのくらい小さな粒子があるのかはまだ分かりませんが、ご指摘の点については、打ち上げ前から議論されていました。「はやぶさ」のときも同様の議論はありましたが、すべての場合に備えて探査機を設計することは難しいですし、コストや時間がかかることになりますから、「影響は大きくない」という想定で進めました。実際、はやぶさのときには、微粒子による影響はありませんでした。リュウグウについても、はやぶさの経験も考慮して、影響は大きくないものとして探査機の設計・製作をしました。


     探査機「はやぶさ2」の旅や機体のこと、小惑星リュウグウの素顔、太陽系探査のこれからなど、なんでもQ&Aを紹介します。「!」や「?」がいっぱい見つかるはずです。このコーナーは、日本惑星協会の「『はやぶさ2』どんなことでも質問 ” 箱 ”」から許可を得て転載しています。質問がある場合は、同協会のウェブサイトから投稿してください。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
    2. 飛び交う「ええかげんにせえや」 大阪都構想の法定協が大混乱
    3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
    4. SNSにも動画 背景に「カワウソブーム」 警視庁2容疑者逮捕
    5. 特集ワイド 「アベ政治ノー」訴え続ける 木内みどりさん 「言うべきこと」萎縮無用

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです