メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はや2くん質問箱

リュウグウの接地点に砂状の粒子はある?

[PR]

 Q 探査機が接地(着地)する際の質問です。小惑星リュウグウの接地点付近には、小さな質量の砂状の粒子などはあるのでしょうか。もし存在すれば、はやぶさ2を地面に接地させる際、噴射などで微粒子が飛散してセンサーや太陽電池パネル、光学カメラレンズなどに影響を与えるのでは?(ストーク21・68歳)

     A どのくらい小さな粒子があるのかはまだ分かりませんが、ご指摘の点については、打ち上げ前から議論されていました。「はやぶさ」のときも同様の議論はありましたが、すべての場合に備えて探査機を設計することは難しいですし、コストや時間がかかることになりますから、「影響は大きくない」という想定で進めました。実際、はやぶさのときには、微粒子による影響はありませんでした。リュウグウについても、はやぶさの経験も考慮して、影響は大きくないものとして探査機の設計・製作をしました。


     探査機「はやぶさ2」の旅や機体のこと、小惑星リュウグウの素顔、太陽系探査のこれからなど、なんでもQ&Aを紹介します。「!」や「?」がいっぱい見つかるはずです。このコーナーは、日本惑星協会の「『はやぶさ2』どんなことでも質問 ” 箱 ”」から許可を得て転載しています。質問がある場合は、同協会のウェブサイトから投稿してください。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 編集部のよびかけ れいわが主張「消費税廃止」の賛否は

    2. 台風上陸翌日、自転車飲酒運転で警察から聴取→報告せず豪州出張 埼玉県の部長更迭

    3. 天皇陛下、宮中三殿に拝礼 即位の礼を行うことを祖先に報告

    4. 仕込み直前、濁流が酒米襲う 台風19号で被災の酒蔵、復旧進める 栃木

    5. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです