メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

決定戦

“天使の歌声”SKE野島樺乃、AKBグループ歌唱力No.1(スポニチ)

 AKB48グループの「歌唱力No・1決定戦」の決勝大会が11日、東京都内で行われれた。

     立候補した155人による予選を勝ち抜いた20人が出場し、歌手の丘みどり(34)ら4人が審査。優勝候補だったAKB・岡田奈々(21)が3位、AKB・矢作萌夏(16)が2位、SKEの野島樺乃(17)が1位になった。丘は野島について「心に響いた。天使の歌声」と絶賛。野島は「来年もこの大会が開かれるなら2連覇したい」と語った。(スポニチ)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
    2. 大阪市長選告示 新人2人届け出 「大阪都構想」の是非問う
    3. 余録 米ワシントン、ポトマック河畔の桜は1912年…
    4. 先発は習志野・山内、日章学園・石嶋 第1試合は午前9時プレーボール
    5. 人口動態統計 10~14歳死因、自殺最多 17年100人、動機不明が突出

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです