メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

消防出初め式

奈良で1300人参加 橿原、5市町村連合で放水 /奈良

出初め式で行進する消防団員ら=奈良市内で、川畑展之撮影

 奈良市の消防出初め式が12日、同市法蓮佐保山4の奈良電力鴻ノ池パーク周辺で開かれた。市消防局の職員や消防団員ら約1300人が参加し、訓練の成果を披露した。

 市消防音楽隊の演奏に合わせて、署員や団員、消防車両36台が行進。式典では仲川げん市長が「災害や火災に強い、安心できるまちづくりをしていきたい」…

この記事は有料記事です。

残り149文字(全文299文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  2. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. 「規律と自主性」ぶつかり合い、そして歩み寄ったリーチ主将とジョセフHC 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです