メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県展

表彰式 「講評生かし改良重ね」 喜びの入賞者 /和歌山

仁坂吉伸和歌山県知事(左)から表彰状を受け取る県展彫塑の部最優秀賞の田村元さん=和歌山市吹上1の県立近代美術館で、木原真希撮影

 第72回県美術展覧会(県展=県主催、県教委・県立近代美術館・県美術家協会・毎日新聞和歌山支局・県文化振興財団・橋本市・新宮市・上富田町共催)の表彰式が12日、和歌山市吹上1の県立近代美術館であった。全7部門の最優秀賞、優秀賞、佳作の入賞者に仁坂吉伸知事から賞状と盾が贈られた。

 県展は、県内最大の公募による美術展で、…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文390文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 帰宅後、英会話塾行かず 殺人事件と断定 埼玉小4男児死亡 埼玉県警

  2. さいたま小4殺害、男児父親の逮捕状 死体遺棄容疑 埼玉県警

  3. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  4. しまなみ海道サイクル道で画びょうばらまき、自転車31台パンク 愛媛・今治

  5. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです