メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

膵臓がん

ワクチン治験、全国11機関に拡大 県立医大、22年販売承認目指し /和歌山

 膵臓(すいぞう)がんに対するワクチン開発を進めている県立医大外科学第2講座の山上裕機(やまうえひろき)教授のグループは、これまで同大付属病院だけで行ってきた治験を今後、同院を含む全国の11医療機関で実施すると発表した。2022年をめどに販売申請が承認されるよう目指す。

 治験の対象機関を増やす変更届を医薬品医療機器総合機構(PMDA)に提出し、先月25日に受理された。

 国立がんセンターのまとめでは、2017年にがんで死亡したのは37万3334人で、膵臓がんでの死亡例…

この記事は有料記事です。

残り360文字(全文595文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 器物損壊 車内で体液かける 府教委指導主事に有罪判決 地裁 /京都
  2. 「おまえのせいでとれなかった。殺すぞ」 ポケGO中か 警察官殴った疑い、男逮捕
  3. 園児に「バカ」「ブタ」、押し入れに閉じ込め…保育園で暴言・体罰13件 福岡市が改善勧告
  4. 授業中、不必要に名前を連呼など 一部教員のいじめも認定 高2自殺再調査報告書 山口・周南市
  5. 姫路市立中学 講師、ストーブで女子生徒を殴る /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです