メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人めぐり

大崎事件の再審をめざす会役員 武田佐俊さん(75)=宮崎県串間市 冤罪信じて再審支援 /宮崎

 1979年に鹿児島県大崎町で男性の遺体が見つかり、殺人などの罪で服役した原口アヤ子さん(91)が無実を訴え、裁判のやり直しを求めている「大崎事件」。原口さんは出所後の1995年に鹿児島地裁に最初の再審を請求し、現在は3度目の再審請求中だ。高齢のため県内の病院で療養中の原口さんを長年支える武田さんに今の思いを聞いた。【新開良一】

 Q 大崎事件とかかわるようになったきっかけを教えてください。

この記事は有料記事です。

残り832文字(全文1028文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  2. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです