メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『平成政権史』=芹川洋一・著

 (日本経済新聞出版社・994円)

 平成期に誕生した宇野政権以降から、第2次安倍政権までを政権ごとに輪切りにし、それぞれの特徴を簡潔に列記しており、コンパクトながら、平成期の日本政治を通覧できる。

 例えば、細川護熙政権は(1)政治改革特命政権(2)新党ブームが作った政権(3)テレポリティクス(テレビ政治)が産み落とした政権--と。自社さ連立の村山富市政権は、その後の社会党の没落から「一将功成り万骨枯る…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  2. 防衛省 にじみ出る不快感 レーダー照射問題
  3. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  4. 韓国国防省、探知音は「実体が分からない機械音」 レーダー照射問題
  5. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです