メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひこにゃんは三人官女 ご当地キャラがひな人形に 滋賀

ひな壇に勢ぞろいしたご当地キャラクター=長浜市北船町で2019年1月12日午前11時23分、若本和夫撮影

 滋賀県内8市町のご当地キャラクター10体が一堂に会する「キャラひな祭り」が12日、長浜市北船町の複合商業施設「えきまちテラス長浜」であった。

 大津市や彦根市、長浜市など8市町の約25カ所で4月14日まで開催されている「びわ湖のひな人形めぐり」のオープニングイベント。ひこにゃん(彦根市)や三成くん(長浜市)など人気のキャラクターたちは、ひな人形に扮(ふん)して会場を盛り上げた。

 キャラクターたちは気軽に記念撮影に応じ、ひな壇にお内裏様役のおおつ光ルくん(大津市)、おひな様役のやちにゃん(彦根市)に加え、三人官女や五人囃子(ばやし)役のキャラクターが勢ぞろいすると、家族連れたちが盛んにカメラのシャッターを切っていた。【若本和夫】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  2. 防衛省 にじみ出る不快感 レーダー照射問題
  3. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  4. 韓国国防省、探知音は「実体が分からない機械音」 レーダー照射問題
  5. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです