メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

成人式

人生の節目、決意新た 860人参加 丹波、篠山 /兵庫

式典会場へ向かう新成人たち=兵庫県丹波市柏原町の丹波の森公苑で、丸井康充撮影

 成人の日(14日)を前に丹波、篠山両市で13日、成人式が開かれた。丹波市は昨年より約140人少ない628人(昨年12月末時点)が、篠山市は同約30人少ない392人(昨年9月1日時点)が大人の仲間入りをした。

 丹波市の成人式は同市柏原町柏原の丹波の森公苑であり、新成人約540人が参加。会場には和服姿の女性が多く見られた。式では、今年度制定された「丹波市の歌」(秋山知美作詞、千住明作曲)が披露された。市音楽協会を中心に約120人の合唱団の歌声に新…

この記事は有料記事です。

残り337文字(全文561文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

  3. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  4. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  5. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです