メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

亡命サウジ女性

カナダ到着 「トロントは寒い」

カナダ・トロントの空港に到着したラハフ・ムハンマド・クヌンさん(中央)とカナダのフリーランド外相(右)=12日、ロイター共同

 【ニューヨーク共同】家族の虐待などから逃れるためとして、タイから第三国への亡命を目指していたサウジアラビア人女性ラハフ・ムハンマド・クヌンさん(18)が12日、経由地の韓国からカナダのトロントに到着した。空港でフリーランド外相の出迎えを受けたクヌンさんは笑顔を見せた。

 AP通信などによると、クヌンさんは胸に「CANAD…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文404文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  3. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです