メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊サラダぼうる・山田祐一郎

つるつる道をゆく 覚悟突きつけた味

「たつし」の白濁スープの豚骨ラーメン。香味油を加えたものも人気だ=山田さん提供

 今思えば、あの店に行って人生が変わった。福岡市・名島にある「ら~めん屋 たつし」だ。それまでのぼくは凡庸だったし、鈍感だった。おいしいを額面通りにとらえ、自分にとっての味の良しあし、つまり好みか、そうでないかという点だけで判断していた。「たつし」の店主、和田寛幸さんは、ぼんやりと生きていたぼくに覚悟を突きつけた。

 和田さんは30歳を目前にして脱サラ。調理経験ゼロ、修業経験ゼロの中、理想のラーメンを作り上げたいと…

この記事は有料記事です。

残り959文字(全文1167文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」
  3. 学校ストライキ 「行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人
  4. 熱中症に注意 北海道~西日本各地で35度超す猛暑日予想
  5. 藤井七段が小6の弟弟子に負けちゃった 故郷で12人と同時対局 「鋭い攻めうまい」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです