メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

市川海老蔵さんが「団十郎」襲名へ 20年5月に十三代目

 歌舞伎の人気俳優、市川海老蔵さん(41)が、来年の5、6、7月の東京・歌舞伎座を皮切りに各地で襲名披露を行い、十三代目市川団十郎白猿(はくえん)を襲名することが14日、松竹から発表された。同時に長男の堀越勸玄(かんげん)さん(5)が初舞台を踏み、八代目市川新之助を襲名する。

 団十郎家は市川宗家とも呼ばれる江戸歌舞伎を代表する名門。海老蔵さんの父十二代目団十郎さんが2013年に病没して以来、7年ぶりの大名跡復活になる。白猿は団十郎家にある俳号(句作の際の名)。

 海老蔵さんは1977年に十二代目団十郎(当時十代目海老蔵)さんの長男に生まれ、83年に初お目見え、…

この記事は有料記事です。

残り379文字(全文661文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 参院選 投票率は午後4時現在で22.72%
  2. あなたの参院選 なぜ8時に当選確実が出るの? テレビ選挙報道の舞台裏
  3. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  4. コトバ解説 「衆議院」と「参議院」の違い
  5. 2019参院選 審判を待つ候補者 比例代表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです