メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大坂「まずは初戦に勝つ」 全豪テニス14日開幕

記者会見で笑顔を見せる大坂なおみ=2019年1月12日、AP

 【メルボルン新井隆一】14日開幕のテニスの4大大会第1戦、全豪オープンで、女子シングルス第4シードの大坂なおみ(日清食品)は昨年の全米オープンに続く4大大会2連勝が懸かる。1回戦は15日に登場し、世界ランキング80位のマグダ・リネッテ(ポーランド)の挑戦を受ける。成長著しい21歳は「まずは初戦に勝つこと」と2回目の頂点への階段を一歩ずつ駆け上がる。

 年末年始にかけて行われたブリスベン国際では4強止まりだった。「優勝を考えていた」と先を見据えすぎ、…

この記事は有料記事です。

残り471文字(全文697文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  2. 常勝ホークス作った王さん 「俺は本当に悔しい」深夜の激白から19年目の雪辱

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  5. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです