メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2大会連続で決勝で涙 流通経大柏、逆転負け 高校サッカー

【青森山田-流通経大柏】青森山田に敗れて肩を落とす流通経大柏の選手たち=埼玉スタジアムで2019年1月14日、宮武祐希撮影

 第97回全国高校サッカー選手権は14日、埼玉スタジアムで決勝があり、流通経大柏(千葉)は青森山田に1―3で逆転負けし、2大会連続で決勝で涙をのんだ。

 前年、前橋育英(群馬)に後半ロスタイムに目の前で決勝ゴールを奪われ、優勝を許してしまってから1年。流通経大柏は、あの悔しさを忘れることなく、この日にかけてきたが、日本一には届かなかった。守備の要、関川は頭が真っ白になったといい「昨年の経験をうまく生かせなかった。自分が結果を出せなかったのが一番の敗因」と受け止めた。

 前半32分に右CKから相手のマークを外して関川が打点の高いヘディングシュートを決め、先制した。「い…

この記事は有料記事です。

残り386文字(全文670文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 「職員室が怖かった分、子供といる時間幸せで…」いじめ被害教諭メッセージ全文

  3. 神戸教諭いじめ 加害者の男性教員が児童骨折させる 他にも問題行為か

  4. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  5. 「いけないことを教える立場が」「人間として恥ずべき」神戸教諭いじめ 謝罪コメント要旨

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです