メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

「ひやっとした」白鵬、土俵際一回転で連勝

【大相撲初場所2日目】栃煌山に後ろに回り込まれた白鵬(左)。土俵に足をかけながら身をかわし、突き落としで勝った=東京・両国国技館で2019年1月14日午後5時58分、丸山博撮影

 大相撲初場所2日目の14日、白鵬が軽い身のこなしで連勝を決めた。栃煌山との結び。浅い右四つから寄ったところを、上手出し投げを打たれて一瞬背を向けた。それでも土俵際で残し、左脚を軸に一回転。押し出そうとする栃煌山をかわし、土俵下へ突き落とした。「ひやっとした」と苦笑いを見せるも「(出し投げが)来ると…

この記事は有料記事です。

残り60文字(全文210文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  2. 北朝鮮がミサイル発射か 日韓GSOMIA破棄通告翌朝に

  3. ブラジル アマゾン火災 仏「議題に」

  4. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  5. セブン-イレブン、オーナーが「9月から日曜定休」通告 本部と協議も物別れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです