メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シンポジウム

伊勢湾流域圏の環境考える 市民団体、岐阜で来月3日 /岐阜

 長良川、伊勢湾・三河湾を中心に地域の環境問題に取り組む市民団体が、2月3日13時半から「伊勢湾流域圏の再生シンポジウム」を岐阜市の複合施設「みんなの森ぎふメディアコスモス」(同市司町)で開く。

 伊勢・三河湾流域ネットワーク、UNDB市民ネットワーク、中部の環境を考える会などでつくる実行委員会と野生生物保全論研究会(JWCS)の共催。生物多様性に配慮した持続可能な生産と消費のあり方を考える。

 シンポジウムは今回で4回目。基調講演は高山進さん「『生物多様性の主流化』を物差しに考える地域の現状…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女
  2. グルメ 機動戦士ガンダム40周年記念!ガンダムオフィシャルカフェ『GUNDAM Café』が大阪・道頓堀の大地に立つ!(GetNavi web)
  3. NGT48暴行問題会見 一問一答
  4. 奥川が17奪三振完封 星稜、履正社降す
  5. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです