メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋のまち・掛川城対決

第68期王将戦第1局 「中盤苦心した」 渡辺棋王先勝、大盤解説会場に姿 /静岡

 久保利明王将(43)に渡辺明棋王(34)が挑戦する第68期王将戦七番勝負(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社、日本将棋連盟主催、囲碁・将棋チャンネル協賛)の第1局(後援=掛川市・市教委、静岡新聞社・静岡放送、協賛=掛川信用金庫、ゼロの会、協力=日本将棋連盟掛川支部、同浜松支部)は14日、掛川市の掛川城二の丸茶室で2日目を行い、渡辺棋王が勝利して初戦を飾った。

 対局場近くの大日本報徳社大講堂(国の重要文化財)で開かれた大盤解説会には、県内外から大勢のファンが…

この記事は有料記事です。

残り623文字(全文854文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  2. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  3. 体長3.4mダイオウイカ死骸 河口に 島根・浜田
  4. クックパッドニュース ウソ⁉「マシュマロ」が◯◯するだけで“マカロン”風に大変身☆
  5. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです