メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋のまち・掛川城対決

第68期王将戦第1局 「中盤苦心した」 渡辺棋王先勝、大盤解説会場に姿 /静岡

 久保利明王将(43)に渡辺明棋王(34)が挑戦する第68期王将戦七番勝負(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社、日本将棋連盟主催、囲碁・将棋チャンネル協賛)の第1局(後援=掛川市・市教委、静岡新聞社・静岡放送、協賛=掛川信用金庫、ゼロの会、協力=日本将棋連盟掛川支部、同浜松支部)は14日、掛川市の掛川城二の丸茶室で2日目を行い、渡辺棋王が勝利して初戦を飾った。

 対局場近くの大日本報徳社大講堂(国の重要文化財)で開かれた大盤解説会には、県内外から大勢のファンが…

この記事は有料記事です。

残り623文字(全文854文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. おげんさんといっしょ 「#おげんさん」再び世界トレンド1位に 第3弾もSNS大盛り上がり

  2. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

  3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. ORICON NEWS 上戸彩、第2子出産後初公の場 変わらぬ美貌&スタイル披露

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです