メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

きんこういろ

今月限定、特産干しイモで 伊勢志摩冬の味、素朴に 虎屋ういろ内宮前店 /三重

 ねっとりとした食感と素朴なイモの風味--。虎屋ういろ内宮前店(伊勢市宇治中之切町)が今月限定で販売している「きんこういろ」が人気だ。伊勢志摩の冬の特産食材「きんこ」をふんだんに使った商品。「なつかしい味がする」と地元住民だけでなく、観光客の舌を喜ばせている。

 きんこは「はやといも」という品種のサツマイモを時間をかけて煮た後、じっくりと蒸らし、天日干しして仕上げる干しイモ。志摩地方の農家で作られ、「イモそのものの素朴な味わい」で、冬のおやつや海女や漁師のミネラル源として愛されてきた郷土食だ。別名「きんこ」と呼ばれる干しなまこに形が似ていることから、伊勢志摩地方ではきんこと呼ばれ古くから…

この記事は有料記事です。

残り445文字(全文741文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  2. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  3. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  4. 四国から東日本、23日にかけて大雨の恐れ 台風20号接近 警戒呼び掛け

  5. 漫画家の吾妻ひでおさん死去 69歳 「ふたりと5人」「失踪日記」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです