メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おいせさん川柳大会

五七五にユーモア込め 74人が参加 /三重

 三重番傘川柳会主催の「初春おいせさん川柳大会」(毎日新聞社、伊勢市など後援)が14日、伊勢市岩渕のシンフォニアテクノロジー響ホール伊勢で開かれた。

 大会には、県内外の川柳愛好家74人が参加。この日のお題は「春」「おかげ」「酒」「化ける」「洗う」の5題。それぞれのお題に投句された作品の中から、選者が入選句を選び、順に読み上げた。披露された作品に参加者たちは声を上げて笑ったり、「なるほど」とうなずいたり。五…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文510文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. フィギュア”魔改造”の男、著作権法違反容疑で逮捕 群馬県警
  2. 銀牙 -流れ星 銀- 舞台版のビジュアル公開 イケメン俳優が犬に
  3. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  4. 半年前を思い出す大揺れ 札幌・タクシー乗り場に長い列も 北海道地震
  5. 厚真町で土砂崩れや雪崩を確認 北海道で震度6弱

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです