連載

支局長からの手紙

毎日新聞デジタルの「支局長からの手紙」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

支局長からの手紙

京都手帖 /京都

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
さまざまな表紙がある京都手帖の2019年版
さまざまな表紙がある京都手帖の2019年版

 あけましておめでとうございます。さまざまな日程が予定されている2019年。京都にとっても大事な1年です。NHKの人気番組のチコちゃんではないですが「ボーっと生きてんじゃねーよ」と叱られないよう、紙面をしっかり作りたいと思います。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 年が明け、持ち歩いている手帳を新しくしました。光村推古書院(京都市中京区)の「京都手帖」です。最初の2007年版は発行部数1万部。今や2万8000部を数えます。日々の予定表の欄に一日ずつ府内の行事が網羅されているほか、京都市内の地図、鉄道・バスの路線図、寺社の情報、三大祭りの巡行コースなど、京都の基本情報が満載です。

 長年、メインで編集を担当しているのは同社の伊賀本結子さん(39)。毎年、京都通をうならせる各月の巻頭特集もほぼ一人で取材・執筆しています。今年は「座禅を体験できる寺」「紅葉のじゅうたんの名所」など。伊賀本さんが「自分の中で来てる(ブームになっている)」という基準の切り口だそうですが、京都ファンへのお土産やプレゼントに喜ばれているというのも納得の内容です。

この記事は有料記事です。

残り652文字(全文1125文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集