メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

次代につなぐ

大分新時代/9止 知識と経験を学ぶ、ブドウ栽培 安定した出荷目標、トマト栽培 /大分

 宇佐市安心院町の中山敦さん(35)は脱サラ農家だ。ブドウ農家で生まれ、高校の頃には農作業を手伝うこともあったが、大学院卒業後、兵庫県の産業廃棄物処理業で働いていた。しかし、「子供を自然に触れさせながら育てたい」--この思いがどうしても強くなり、長男が3歳の時、「実家に戻ってブドウをやろう」と決めた。

 しかし、妻茜さん(39)にブドウ栽培の知識はなく、自分も作業の基本的な動作を知るのみ。いきなり実家…

この記事は有料記事です。

残り1523文字(全文1724文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  4. 交番襲撃 包丁刺さったまま身よじらせ 近隣住民「早く捕まって」
  5. 札幌・死亡の2歳女児、やせ細り濃いあざ 「ママー」の泣き声も 児相「48時間ルール」守らず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです