メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

環境問題の30年 NPO法人・環境文明21顧問 加藤三郎氏

安倍政権の姿勢が心配

 平成の時代、日本は多くの自然災害に見舞われた。地球温暖化など環境問題が顕在化した時代でもある。環境からみた30年をどう総括すればいいのか。温暖化と異常気象の関係をどのようにみるべきか。環境と文明の在り方を探究し、昨年設立25周年を迎えたNPO法人・環境文明21の加藤三郎顧問(79)に聞いた。【聞き手・岸俊光、写真・内藤絵美】

--昨年12月に開催された国連気候変動枠組み条約第24回締約国会議(COP24)は、地球温暖化対策の…

この記事は有料記事です。

残り2633文字(全文2857文字)

コメント

投稿について

読者の皆さんと議論を深める記事です。たくさんの自由で率直なご意見をお待ちしています。

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

利用規約

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. チュート徳井さん設立の会社、1億2000万円申告漏れ 東京国税局が指摘

  2. サッカーキング アディダスが日本代表新ユニのリークへ声明発表…正式発表は後日実施へ

  3. 再審無罪が確実の元看護助手、安堵の表情「両親が安心する」 滋賀・病院患者死亡

  4. 元パラ選手マリーケ・フェルフールトさん安楽死 ロンドン、リオで金含む複数メダル

  5. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです