メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

環境問題の30年 NPO法人・環境文明21顧問 加藤三郎氏

安倍政権の姿勢が心配

 平成の時代、日本は多くの自然災害に見舞われた。地球温暖化など環境問題が顕在化した時代でもある。環境からみた30年をどう総括すればいいのか。温暖化と異常気象の関係をどのようにみるべきか。環境と文明の在り方を探究し、昨年設立25周年を迎えたNPO法人・環境文明21の加藤三郎顧問(79)に聞いた。【聞き手・岸俊光、写真・内藤絵美】

--昨年12月に開催された国連気候変動枠組み条約第24回締約国会議(COP24)は、地球温暖化対策の…

この記事は有料記事です。

残り2633文字(全文2857文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  4. マラソン・小出義雄氏が指導者勇退 高橋尚子さん、有森裕子さんら育てる
  5. 池袋暴走 87歳男性、痛めた足で運転か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです