メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

政府機関閉鎖 「大統領の責任」半数超 「壁」こだわりに反発 世論調査

会合でメキシコとの国境に建設する壁の様式を写真で示すトランプ米大統領(左)=ワシントンのホワイトハウスで11日、ロイター

 【ワシントン共同】最長記録を更新して23日目に入った米連邦政府機関の一部閉鎖について、米主要メディアは13日、世論調査の結果を発表した。半数超が責任はトランプ大統領と共和党にあると回答し、メキシコ国境の壁建設にこだわるトランプ氏に否定的な見方を示した。

 共和党の重鎮グラム上院議員は同日、FOXニュースの番組で、政府閉鎖を一度解除させた上で民主党と壁建設についての交渉を続けるべきだと語り、トランプ氏に一定の歩み寄りを促した。

 ワシントン・ポスト紙とABCテレビが8~11日に行った電話調査では、約800人が回答。53%が政府…

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文611文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  2. WEB CARTOP 新東名高速の6車線化が決定! 渋滞もしていないのに900億円をかけて実施する理由とは
  3. ロケ地カード 製作へ 宇都宮など北関東4市共同 /栃木
  4. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  5. みなとみらいにロープウエー 20年開業目指す 桜木町駅と運河パーク結ぶ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです