メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ米大統領

「クルド攻撃なら打撃」 トルコに警告

 【ワシントン会川晴之、エルサレム高橋宗男】シリアへの派遣部隊の撤収を決めたトランプ米大統領は13日、トルコと、過激派組織「イスラム国」(IS)掃討で米軍とともに戦ったシリアのクルド人部隊との衝突を回避するため、「トルコがクルド人を攻撃したら、トルコに経済的大打撃を与える」と自身のツイッターに投稿、経済制裁を科す可能性をほのめかして警告した。

 トランプ氏は、トルコ軍とクルド人部隊の衝突を避けるため、20マイル(約32キロ)の緩衝地帯設置を提…

この記事は有料記事です。

残り669文字(全文891文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 参院選 投票率は午後4時現在で22.72%
  2. あなたの参院選 なぜ8時に当選確実が出るの? テレビ選挙報道の舞台裏
  3. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  4. コトバ解説 「衆議院」と「参議院」の違い
  5. 2019参院選 審判を待つ候補者 比例代表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです