メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こちらネット相談室

こちらネット相談室 SNS、知人以外への拡散に注意 悪質デマに加担の恐れも

Twitterに投稿されたデマ写真「熊本地震でライオン脱走」

 交流サイト(SNS)の投稿が知人だけに回っていると勘違いして痛い目に遭う人が多い。SNSの基本的な設計思想は共有と公開。初期設定が「全体に公開」のSNSアプリも多い。無駄な露出は避けたい。

 主要なSNSについて、推奨されるプライバシー設定を神戸市のセキュリティー企業「LRM」に聞いてみた。

【Facebook】 知人らで楽しみたいなら、メニューの「設定」→「プライバシー」で、「今後の投稿の共有範囲」や「私を検索できる人」などが「全体公開」なら、「友達限定公開」に変える。投稿写真の公開範囲が広がる「タグ付け」(関連する人の名札付け)も制限する。

【Twitter】 友人同士での利用なら、「鍵アカウント」にする。スマートフォンアプリの「設定とプラ…

この記事は有料記事です。

残り715文字(全文1039文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニが支援金受け付け口座開設 詳細はホームページに掲載
  2. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  3. 立憲候補ポスター板ごと切り取り 陣営「あげたのに…」 兵庫県警捜査
  4. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  5. 「憎い」女性美術監督の親族、怒りに震え 京アニ放火

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです