メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

歌舞伎

海老蔵さん「団十郎」襲名へ 長男は新之助に

 歌舞伎の人気俳優、市川海老蔵さん(41)が来年5~7月の東京・歌舞伎座を皮切りに各地で襲名披露を行い、十三代目市川団十郎を襲名することが14日、松竹から発表された。同時に長男の堀越勸玄(かんげん)さん(5)が初舞台を踏み、八代目市川新之助を襲名する。【小玉祥子】

 団十郎家は市川宗家とも呼ばれる江戸歌舞伎を代表する名門。海老蔵さんの父、十二代目団十郎さんが2013年に病没して以来、7年ぶりの大名跡復活になる。俳号(句作の際の名)は白猿(はくえん)を名乗る。

 歌舞伎座の舞台に勸玄さんと並んで座った海老蔵さんは、「歌舞伎界にとりまして、大変大きな名跡でござい…

この記事は有料記事です。

残り787文字(全文1067文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務

  2. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  5. 菅原経産相 新たに香典疑惑 「事実ならアウト」自民党内にも進退問う声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです